<< J−1CUP空手王決定戦 | main | 関西ジュニア新人空手道選手権大会出場者 >>
ストイックは昔の話?

今はプロ野球には興味がないのですが、阪神タイガース・金本監督が対巨人戦3連敗。

これを受けて本来休養日であるはずの月曜日も休日返上で練習したと聞きました。

「負けて悔しがらない、淡々としている選手はいらない」と覇気のない選手に喝を入れたそうです。

現役時代ストイックに自分を追い込んだ金本監督だからこそ、歯がゆい思いでいっぱいだったと思います。

 

プロ野球と習い事の空手と比較は出来ませんが、本質的には同じだと感じます。

試合で負けても淡々と、稽古で同じことを言われても直せない、一向にやる気が感じられない…。

ストイックに追い込んでいた指導者ほど、こういう状況は複雑な心境でしょう。

しかし、指導者も淡々とやるしかない時代に来ています。

声を出さない子はいつまでも出せないし、今だらだら稽古している子が将来しっかりやるとは到底思えないです。

子供に何か言うとパワハラが待っている。難しい時代になりました。

 

キッズクラス

 

ジュニアクラス

 

選手稽古

 

オヤジクラス

城東区・都島区・鶴見区で空手をするなら

新極真会大阪北支部 野上道場

| 日常 | 23:41 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH