<< 焼け石に水 | main | 充実した稽古を >>
サポーターは素早く着けよう

中学生になっても着実に稽古を積み重ねている陽に、今日はサンドバッグで一発一発の打ち込みを。

左右下段蹴り、左右中段蹴り、左右上段蹴り、左右膝蹴り、左右前蹴り、左右ワンツー下突きを各30発ずつ、これを3セット。

合計、蹴り900発、突き180発、力を込めて打ち込みました。

これだけで1時間かかりました。

すぐに試合を想定してフリーで2分間×3セット

仕上げは四股踏み、拳立て、ダンベルシャドー、縄跳び。

陽は嫌な顔一つ見せず、最後までキッチリやってくれました。

最近は勝った負けたには興味が無くなってきました。

それよりも「いい試合をしよう!!」が、陽に似合う掛言葉だと思います。

 

且つて、鬼軍曹こと山田一仁(兵庫中央支部長)は、小中学生時代は週1回程度の稽古でほぼやる気なし状態。(笑)

それが高校生になってから試合に出まくりみるみる頭角を現し始め、選手としての実績・活躍は言うまでもありません。

時代は違うとは思いますが、陽も焦る必要は全くなく、鬼軍曹の後を追うように地道に継続して欲しいです。

間近に迫ったドリームでは是非、いい試合!と言われるようなパフォーマンスを。

また8月の福岡県大会も出場予定なので、ドリーム終了後も稽古は続きます。

 

キッズクラス

ハナちゃん、ご覧の様にサポーター着用の早やさは断トツです。

組手の好きな子は、着けるのも外すのも素早く行います。

 

ジュニアクラス

城東区・都島区・鶴見区で空手をするなら

新極真会大阪北支部 野上道場

| 日常 | 23:35 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH