<< 暑い時期、大歓迎です | main | カラテに"おもてなし"は必要ありません >>
空手は長く稽古を継続してこそ

明日から日曜日まで断続的に雨模様の予報です。

あまり天気に左右されることなく、やるべき稽古は継続していきましょう。

都島道場選手稽古も更にレベルアップして稽古しています。

簡単に目標達成する人もいますが、自身の目標達成には通常長い歳月が必要かと思われます。

結果ばかりに囚われず、日々のキツイ稽古も楽しさに変える程明るく元気に稽古をしたいものです。

それにはやはり気の合う仲間の存在が欠かせないので、是非仲間を大事にして下さい。

 

空手道場は、礼儀礼節を学び、強い体力と精神力を養い、自立のために自覚した行動を、強く優しく思いやりの心を、、。

空手道場アピールの定番ともいえる謳い文句となりますが、この中で"強い体力"だけは普通にやっていれば今よりアップしますが、その他は、道場では如何ともし難い事柄のように思えてきます。

詳細を述べるのは控えますが、これらのアピールと逆の事を起こしているのが、他ならぬ空手道場ではないかと感じています。

子供が自立するためには親離れ子離れとは一般的に言われていますが、常に親子一緒の行事が数多く行われているのも空手道場の特色の一つです。

日々、稽古を通じて色んな事を感じますが、本当の意味で空手道場が道場生にとってどういう存在になるべきか、皆さんが教えてもらっている気がします。

 

城東区・都島区・鶴見区で空手をするなら

新極真会大阪北支部 野上道場

 

 

 

 

 

| 日常 | 23:36 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH